デトックスフットバスって知ってますか?

デトックスフットバスをご存知ですか?

このデトックスフットバスは、足湯の機器です。足湯専用の機器に足を入れるだけなんです。えっ?!ソレだけ?って思いません?

仕事が終わって一息ついて、ご自宅でテレビを見ながら…雑誌を読んだり、電話をしながら「デトックスフットバス」で足裏デトックス…なんて使い方ももちろんできます。

デトックスフットバスってホントにお手軽にできちゃうんですよ。

デトックスと言えば、体にたまっている毒素排出したり、体にたまらないようにすることですよね。

現代生活では、特に、都会に住んでおられる方がそうなんですが、体本来の排出能力に追いつかないほどの勢いで毒素を溜めてしまっています。コレが慢性的な疲労感や、お肌のトラブル、病気にかかりやすくなったりするなどの原因となっているんです。

デトックスフットバスが一体どのようにして、デトックス効果を発揮するのか?という原理をご紹介しておきますね。

なぜ足裏なのかって思いませんでしたか?

デトックスフットバスは、お湯に浸した足から微弱電流を流して全身をめぐりながら足裏から毒素を排出させる。というしくみです。

足裏は、意外と汗をかくところです(ブーツとかすぐ蒸れちゃったりしませんか?)よね。それに、たくさんのツボがあります。

体をめぐって毒素を排出するというデトックス効果と、足湯がもつリラックス効果も期待でき、一石二鳥だからなんです。

デトックスフットバスはオススメですよ。
posted by デトックスフットバス | デトックスフットバスについて

身近になってきたデトックスフットバス

デトックスフットバスは、サロンなどでもよく見かけるようになりました。

デトックスへの関心が高まるとともに、かなり注目されてきているとも言えます。デトックスフットバスの機器の普及とともに、お値段も手ごろになり、気軽に体験することができるようになってきました。

さて、デトックスフットバスを実際に使ってみましょう!

デトックスフットバスに、お湯とイオン化を促進するパウダーなどを入れます。
(注:お湯だけでいい機器もあるようです。)

そして、デトックスフットバスに足を入れると微弱電流が流れます。

しばらくすると、デトックスフットバスに入れた水の色がどんどん変わってくるんです!赤褐色のものすんごい色だったりします。
(注:出てくる色には個人差があるようです。)

これは、水の中に含まれている物質も反応することもあるそうですが、体から出る毒素によって色が変わるのが基本です。

他の人と比べてみると、違いが分かっておもしろいかもしれません。またサロンの人に質問したり、購入した機器の説明書でどのような物質が排出されたかということもわかります。

一回30分ぐらいで、デトックスフットバスは終わりです。個人差もあるでしょうが、足が軽く感じたりなんだかスッキリします。

デトックスフットバスだけでなく、足湯がもっている本来の効果で、冷え性、神経痛、むくみの症状の改善や、慢性的な疲労感や肌荒れ、肩こりなどにもWで効果的です。

なにより、気軽にできるということ。コレがやはり最大の利点でしょうね。

それから、何回かデトックスフットバスを使っていると、色が変わるのに必要な時間が短くなってきたり、色そのものが薄くなってきたりデトックス効果を視覚で確認できて、とても分かりやすいんです。

デトックスフットバスはオススメです。是非、体験してみてください。
posted by デトックスフットバス | デトックスフットバスについて

デトックスフットバス簡単チェック!

デトックスフットバスの管理人です。

あなたの体がどれくらいデトックスフットバスを必要としているかチェックしてみましょう!

以下の質問にYesかNoでお答え下さいね。


 1) いつも便秘・下痢がちである

 2) 肌荒れが治らず困っている

 3) なんでもない事なのに、すぐにイライラしてしまう

 4) ちょっとのことで すぐに疲れてしまう

 5) むくみやすい体質だと思う

 6) 飲み物を買うならお茶よりジュースである

 7) スナック菓子が大好きでよく食べる

 8) 喫煙者である、またはまわりに喫煙者がいる

 9) 普段の生活でストレスを感じる事が多い

10) 虫歯を治療したところに金属の詰め物をしている



いかがでしたか?

(1)〜(5)は、現在 あなたがどのくらい毒素を溜めているか、(6)〜(10)は、どのくらい毒素を溜めやすい生活をしているのか、をチェックしています。

Yesが4つ以上あれば、要注意ですよ!今すぐ、どんな事からでもかまいませんのでデトックスフットバスしてみましょう。

Yesが3つ以下なら、現状維持に努めてください。

デトックスを始めるのに早いも遅いもありません。必要だと感じたときに取り組めば良いのです。

やはり取り組みやすさ、効果の高さの点からデトックスフットバスがオススメです。

あなたもデトックスフットバスにチャレンジしませんか?
posted by デトックスフットバス | デトックスフットバスについて

食生活を改善してデトックスに取り組む

デトックスフットバスや足湯などの機器を使わなくても、私達の体には、実はもともと入って来た毒素を追い出す力があります。

「じゃあ、何でデトックスフットバスや足湯が大切だと言われるのでしょうか?」

それは・・・

現代では人間の体が本来備えている力では間に合わないほどの勢いで毒素を蓄積しているからです。特に、都会に住んでいる人に顕著な傾向があります。

そこで、「毒を無害化する」「腸の流れを良くして体外へ押し出す」などの働きを持つ成分を食材から積極的に摂ることで毒を溜め込まない体にしたり、デトックスフットバスやイオンデトックスなどの便利な機器を利用して体から定期的に毒素を排出していくことがとても大事になってきます。

それが、「デトックス」なのです。

デトックスフットバスや足湯などを利用し体から毒が抜けると、美肌やダイエットの効果がありますし、イライラしなくなったり心にゆとりが生まれるのだそうです。

つまり、デトックスフットバスや足湯は良い事づくめだということです♪あなたも今日から食生活を改善してデトックスに取り組みましょう!

● 食物繊維でデトックス[その1]

体の中に入った毒は、その75%〜80%が便から排出されます。ですから、便通を良くする事はデトックスの効果があがる、と言う事になります。

便通を良くするためには、腸に溜まった毒を吸着して排出する食物繊維を含む食材を食べる事がポイントになります。

食物繊維の種類はとても多く、食品によって含まれる種類も異なります。大きく分けると 「水に溶けるもの(水溶性食物繊維)」と「水に溶けないもの(不溶性食物繊維)」とがありますが、それらは性質も働きもそれぞれ違います。

例えば、りんごや苺など果物に含まれる「ペクチン」こんにゃくにある「マンナン」海藻のヌルヌルした中に「アルギン酸」などが水溶性食物繊維です。

穀物や野菜に多い「セルロース」や「ヘミセルロース」などは水に溶けない不溶性食物繊維です。働きもそれぞれ違いがあり 水溶性の食物繊維は大腸の粘膜の保護をします。

不溶性食物繊維は 便量を増し便の硬さを適度にしながら移動し便秘の予防と同時に腸内にビフィズス菌などの良い菌を増やす働きがあり、腸の毒素を排出するのに効果的に働きます。

● 食物繊維でデトックス[その2]

食物繊維が多く含まれる食品をご紹介します。意識して食卓に並べて、あなたのデトックスにお役立て下さい。

☆ 食物繊維を含む食品

[ 穀類 ]
オートミール 小麦杯芽 玄米 ソバ とうきび ポップコーン

[ 芋類 ]
こんにゃく さつま芋 里芋 ジャガイモ 長いも

[ 豆類 ]
大豆 小豆 インゲン豆 エンドウ豆 おから 納豆 そら豆 栗 
ピーナッツ くるみ ゴマ 枝豆

[ 野菜類 ]
あさつき アスパラ うど さやいんげん かぼちゃ トマト 
ごぼう 筍 ぱせり ブロッコリー ワラビ さやえんどう 
キャベツ 小松菜 三つ葉 蕗 (ほとんどの野菜が含まれる)

[ 果物 ]
すもも バナナ 梨 苺 リンゴ グレープフルーツ キウィ
(ほとんどの果物が含まれる)

[ キノコ類 ]
エノキダケ 椎茸 なめこ きくらげ 松茸
(ほとんどの  キノコ類が含まれる)

[ 海藻類 ]
のり ワカメ ひじき 昆布 ふのり 寒天 ところてん
(ほとんどの海藻類が含まれる)
posted by デトックスフットバス | デトックスについて

デトックスフットバスと汗

あなたは汗が体内の老廃物を排泄するという重要な働きを持っているということをご存知ですか?

デトックスフットバスや足湯に取り組む上で必要不可欠なのは、身体の表面の汗腺から出る汗をかくことではなく、表皮の深部にある皮脂腺から出る汗をかくことなんです。

つまり・・・、

汗腺から出る汗 → 皮脂腺から出る汗

ということですね。

デトックスフットバスなどに取り組んだ際に出てくるこの皮脂腺から出る汗には体内に蓄積された有害物質や脂肪分が含まれていて、この汗をかくということは健康を維持する上でとても効果的なのです。

ところが皮脂腺から汗を出すためには、デトックスフットバスや足湯などの機器を使わないと、30キロマラソンなどのかなりハードな運動が必要になると言われています。

つまり、実践が難しいということですね。ここで、最近話題の「デトックスフットバス」の登場です。

デトックスフットバスとは、デトックスの特性を利用した温浴健康法です。お湯に手足を浸し、20分ほど温めるというものです。

デトックスフットバスで身体の3分の2の末梢神経が集中する手足を温めると、皮膚呼吸により成分が全身に行き渡り、身体が芯から温まり、短時間で大量の汗をかくことができます。

この汗はあの出すのが困難な皮脂腺から出る汗で、体内の余分な脂肪、老廃物、有害な毒素を体外へ運び出してくれます。

このようにデトックスフットバスを利用すれば新陳代謝が活性化され事で自然治癒力も高まり、身体の各器官の機能も正常になり体調も整い、もちろん血液の酸欠状態も改善されるのです。

デトックスフットバスの足湯は専用のデトックスフットバスが完備された施設で行うことが多いですが、自宅の浴槽で手軽にデトックスフットバスができるボールタイプの商品なども出てきています。

たった20分で、エアロビクスを2時間行った場合と同じカロリーを消費できるデトックスフットバスは、デトックスだけでなくダイエットを志す方にもたいへんおすすめです。

だからといって長時間行うのは禁物ですよ。20分以上の温浴はのぼせ状態になり、身体を疲れさせる原因になるので注意してくださいね。
posted by デトックスフットバス | デトックスについて

デトックスに水が必要な理由をご存知ですか?

デトックスフットバスに取り組むなら、意識的に水分を摂ることも大切です。

それは、尿からも有害物質や塩分、老廃物、食品添加物を排出することが出来るからです。

人間は普通に生活していても、汗などで1日で1.5リットルの水分を失います。

ですので、少なくとも1日1.5リットル、できれば2リットルの水を飲むように心がけましょう。

特に、デトックスフットバスや足湯に取り組む前には水分を取っていた方が良さそうです。

それでは実際に水を飲む際の注意点ですが、水道水には消毒のための塩素が含まれているため、できるなら「ミネラルウォーター」がおすすめです。

体内の水分が不足しやすい朝と夜間に、コップ一杯の水を飲むことからまずスタートさせてみましょう。

水分を適切に取ることは、腸の働きと代謝効果を高め、毒素を尿や便として排出してくれますし、汗をかくことで皮下の老廃物やストレスを体外に出してくれるのでたいへんオススメですよ。

※腎臓系の治療中の方、または、普段からむくみが強くそれが続いている方は医師にご相談の上実行して下さい。
posted by デトックスフットバス | デトックスあれこれ

肝臓の働きを強化してデトックス

デトックスフットバスなどの機器を利用しない場合、毒素のほとんどは腸から体の外へ出て行きますが、実は、その前にまず肝臓で解毒されています。

肝臓には、もともと体内に入って来た有害物質を取り除こうとする作用があるからです。

ですので、肝臓の働きを強くする成分(硫化アリル・イソチオシアネート等)を含む食材を上手に食卓に取り入れ、デトックスを成功させましょう。

参考までに、上記成分を含む食材を示しておきます。


・硫化アリルを含む食材

 にら・たまねぎ・ねぎ・あさつき

・イソチオシアネートを含む食材

 キャベツ・ブロッコリー・大根・白菜・カリフラワー

デトックスフットバスに取り組むだけでなく、食事からもデトックスに取り組みたいものですね。
posted by デトックスフットバス | デトックスあれこれ

活性酸素を除去してデトックス

デトックスフットバスだけでなく、活性酵素の除去も課題として大切ですね。

活性酸素には、体内の最近を殺菌する働きがありますが増えすぎると、老化や生活習慣病の原因になってしまいます。

また、体に毒素が入ると活性酸素が増加して体が弱り、ますます毒素が溜まっていってしまうのです。

抗酸化物質(β−カロテン・ビタミンC・スルフォラファン など)を含む食材で活性酸素を蓄積しない体を作りましょう。

参考までに、上記成分を含む食材を示しておきます。


・β−カロテンを含む食材

 人参・小松菜・ほうれん草・さつまいも・かぼちゃ・パパイヤ

・ビタミンCを含む食材

 グレープフルーツ、レモンなどの柑橘類、いちご、ブロッコリー、
 ピーマン、トマトなどの緑黄色野菜、じゃが芋、さつま芋、
 アセロラ、緑茶

・スルフォラファンを含む食材

 キャベツ・カリフラワー・菜の花
 ブロッコリースプラウト(ブロッコリーの新芽)
posted by デトックスフットバス | デトックスあれこれ